2020年1月31日金曜日

「Link@東邦大学」クリック時の画面を変更しました

PubMedや医中誌Web等文献検索データベースの検索結果に表示される「Link@東邦大学」について、クリックした際に表示される画面の設定を変更しました。

これまではオンラインで論文本文が閲覧できる場合は左側に本文が表示されて右側にメニューが表示される2画面の設定になっていましたが、これからは以下の画面の通り論文本文へのリンクが表示されますので、「フルテキストを見る」をクリックの上ご利用ください。


2020年1月28日火曜日

新型コロナウイルス関連情報


メディアセンターでは,医療関係者への情報提供を目的に新型コロナウイルスに関する論文やオンライン情報源の公開情報がありましたらこのページで随時お知らせいたします。どうぞご活用ください。

CONTENTS
1.PubMed検索式
2.出版社情報源
3.公的情報源

PubMed検索式
≪2020/04/15 記載≫
医学件名標目表(MeSH)の補足用語(Supplementary Concept Record:SCR)として、2020年3月に新型コロナウイルス感染症関連用語5語が追加されました。
追加された用語は、“COVID-19 diagnostic testing(「新型コロナウイルス感染症の診断検査」)”、“COVID-19 drug treatment(「新型コロナウイルス感染症の薬物療法」)”、“COVID-19 serotherapy(「新型コロナウイルス感染症の血清療法」)”、“COVID-19 vaccine(「新型コロナウイルス感染症のワクチン」)”、“LAMP assay(「(新型コロナウイルス感染症検出のための)LAMP法による検定」)”の5語です。

≪2020/02/20 記載≫
NLMより新型コロナウイルスのPubMed検索式(暫定)が公開されています。

PubMed検索式(暫定)
2019-nCoV OR 2019nCoV OR COVID-19 OR SARS-CoV-2 OR ((wuhan AND coronavirus) AND 2019/12[PDAT]:2030[PDAT])


New MeSH Supplementary Concept Record for Coronavirus Disease 2019 (COVID-19)
https://www.nlm.nih.gov/pubs/techbull/jf20/brief/jf20_mesh_novel_coronavirus_disease.html

Coronavirus Disease 2019 (COVID-19)
その他関連情報やMedlinePlus,the NLM’s GenBank sequence data等へのリンクをまとめたポータルを解説しています

出版社情報源

≪2020/05/16 記載≫
新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 関連文献 特設ページ(医学中央雑誌刊行会)
3月25日より「東邦大学・医中誌 診療ガイドライン情報データベース」に登録(登録予定を含む)されたガイドライン情報を提供していましたが,これに加え「医中誌Web」から抽出した論文情報などを特設ページで公開しています。
https://www.jamas.or.jp/special/covid19/

≪2020/05/14 記載≫
COVID-19特設サイト(CAS)
CAS の科学者による COVID-19 関連論文、抗ウイルス作用が報告されている物質に関するデータ、COVID-19 タンパク質標的シソーラスの情報を見ることができます。
https://www.cas.org/covid19

≪2020/04/24 記載≫
外国雑誌・洋書eBook・データベース 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う無償公開に関する情報(丸善雄松堂)
新型コロナウイルス感染拡大に伴う支援について、各出版社の対応状況がまとめられています。
http://kw.maruzen.co.jp/ln/covid19_info.html

≪2020/04/20 記載≫
COVID-19対応支援(紀伊国屋書店)
新型コロナウイルス感染拡大に伴う支援について、各出版社の対応状況がまとめられています。
https://mirai.kinokuniya.co.jp/tag/covid-19/

≪2020/04/15 記載≫
COVID-19 の治療およびワクチン開発をサポートする物質データの無償公開(CAS)
アメリカ合衆国科学技術政策局 (OSTP) および世界中の研究者からの要請を受け,抗ウイルス作用が報告されている物質およびそれらと類似構造を持つ物質,合わせて約 5 万物質の構造および物性データを,COVID-19 に対する治療やワクチンの研究開発への貢献を目的として公開しました。このデータは Allen Institute の CORD-19 に提供されたほか,CAS のウェブサイトからもダウンロードできます。
https://www.cas.org/resources/press-releases/open-access-covid-19-dataset

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)関連情報・支援リソース(EBSCO)
EBSCO社、および協力各社が提供している無料のリソースやアクセス数を引き上げているコンテンツに関する情報がまとめられています。
https://go.ebsco.com/qlQL0T0SH70s2U12N0QY00H

≪2020/04/06 記載≫
COVID-19 Toolkit(Elsevier)
医師と看護師向けにツールキットが無料で提供されています。
項目は、[Patient and Public Info] [Operation & ED] [Impatient Care] [Intensive Care] [ Expert Insights: COVID-19]に分類されていて、全部で300件以上のドキュメントやチェックリストが用意されています。
https://www.elsevier.com/clinical-solutions/covid-19-toolkit

新型コロナウイルスの研究に関わる英文校正関連サービスを無償提供(エディテージ)
2020年4月30日まで、新型コロナウイルス(COVID-19)の研究に関わる論文の英文校正、学術翻訳、グラフィック調整のサービスを無料で提供します。
https://www.editage.jp/corona-virus/

コロナウイルス関連論文 無償公開(医歯薬出版)
コロナウイルスを原因とする感染症「SARS」と「MERS」に関する論文を2020年6月30日まで無償公開しています。
https://www.ishiyaku.co.jp/pickup/20200225_info_01.aspx

≪2020/04/03 記載≫
2020年6月末まで「オンライン診療の手引き」を無料公開(医学書院)
医学書院は『今日の治療指針2020年版-私はこう治療している』に収録された「オンライン診療の手引き」を2020年6月末まで無料公開しています。

治療指針スマートナビ(今日の治療指針2020年版)
https://top.islib.jp/bcs/ct/sample5/#/chiryonavi
「オンライン診療の手引き(無料公開中)」が利用可能となっています

「F1000prime」新型コロナウイルス感染症に関する重要論文の推薦情報を無料公開(Faculty of 1000)
F1000primeはFaculty of 1000が提供する、生物学・医学分野の研究者から優れた論文の推薦を求め、その情報を取りまとめたサービスです。
新型コロナウイルス感染症に関する重要論文の推薦情報について、無料で公開しています。

The COVID-19 articles you need to read(F1000Prime)
https://f1000.com/prime/covid-19/

≪2020/03/31 記載≫
臨床意思決定支援リソースUpToDateのゲストパスを提供(Wolters Kluwer)
新型コロナウイルス感染症に関わる医療従事者を支援するため、2020年4月30日まで同社の臨床意思決定支援リソースUpToDateのゲストパスを提供しています。

このゲストパスは新型コロナウイルス感染症の大流行で深刻な影響を受けた地域において、UpToDateへのアクセス権限がない場合に提供されるものです。UpToDateのウェブサイトに設けられた専用ページからメールアドレスを送信し、手続きが完了すると、ゲストパスによってUpToDateへアクセスすることが可能になります。

UpToDate Complimentary Guest Pass Registration(UpToDate)
https://www.uptodate.com/register?code=COVID19_31820

≪2020/03/30 記載≫
新型コロナウイルス感染症拡大への対応の一環として「コクラン・ライブラリー」が利用制限を一時的に撤廃(コクラン・ライブラリー)
新型コロナウイルス感染症拡大への対応の一環として、一時的に利用制限を撤廃し世界各国の誰もが無制限に掲載コンテンツへアクセスできます。
https://www.cochranelibrary.com/

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連するガイドライン(東邦大学・医中誌 診療ガイドライン情報データベース)
「東邦大学・医中誌 診療ガイドライン情報データベース」内に、特設ページとして「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連するガイドライン」を公開し、「厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部」「日本環境感染学会」「国立感染症研究所」などの国内の機関や学会などが公開している、新型コロナウイルス感染症に関連するガイドラインや、参考情報として感染症・感染予防に関連するガイドラインを掲載しています。
https://guideline.jamas.or.jp/covid19.php

COVID-19 Portal(EBSCO)
政府機関 / 海外出版社の公開コンテンツや独自コンテンツなど COVID-19 関連の様々な情報をまとめて無料で公開しています。
https://go.ebsco.com/dT0HukgsRH0QR00N2Y120L0

≪2020/03/23 記載≫
AccessMedicine COVID-19 Central(McGraw-Hill)
新型コロナウイルス関連情報を無料で公開しています。
https://www.accessmedicinenetwork.com/channels/2610?mkt_tok=eyJpIjoiWXpsbVpXTTVNekZsWmpjNSIsInQiOiJVUUFxREZOak1TMUp0NzJ5SURrZnZkUjd0TGZRXC9xSFBKQkx0d2oxMnFla0VqT0JSZkNsMWFXUWlWXC9cL3JWQU8rWllCdUE5NVMzMStpNUdZVCtqQjkydXJ5NGdWcE1kQmtFMTZFTStNRjJuUmdacjFVNFh4b0RKSEhQOVJYRlMrSyJ9

≪2020/03/18 記載≫
特設サイト — 緊急無料公開 —(ライフサイエンス出版)
ライフサイエンス社刊行の感染症治療ガイド2種より、肺炎・呼吸器感染症の関連ページを当面、無料公開すると発表しています。
http://www.lifescience.co.jp/contents/index_SP20200312.html

≪2020/03/14 記載≫
JoVE Coronavirus Free Access Resource Center(JoVE)
JoVEは新型コロナウイルス情報サイトを立ち上げているほか,多くの大学や教育機関がオンライン授業を始めたことを受け,JoVEのすべての教育コンテンツを2020年6月15日まで無料で公開するとしています。
https://info2.jove.com/coronavirusvideo
[参考]JoVE offers FREE ACCESS to extensive STEM education video library to aid remote teaching & learning as COVID-19 pandemic shuts down classrooms around the world
  • JoVE Core – a video textbook that isolates and visually presents core concepts in Biology and Social Psychology to improve learning comprehension.
  • JoVE Science Education – a collection of simple, easy-to-understand video demonstrations in eight STEM fields
  • Lab Manual – comprehensive, curriculum focused videos for introductory biology lab courses

≪2020/03/13 記載≫
新型コロナウイルス感染症拡大を受け、研究機関・医療機関等へ「JDreamⅢ検索サービス」「JDream Expert Finder」の無償提供を開始(ジー・サーチ社)
ジー・サーチ社は、3月10日、新型コロナウイルス感染症対策を進めている研究者の支援のため、データ提供元であるJST(科学技術振興機構)と協議の上、研究機関・医療機関・民間企業へ「JDreamⅢ検索サービス」および「JDream Expert Finder」の無償提供を開始すると発表しました。無償提供は5月29日までの予定。無償提供希望者は申し込みが必要です。
https://www.g-search.jp/release/2020-03-10-000683.html

≪2020/02/28 記載≫
Coronavirus (Covid-2019)(International Association of STM Publishers)
国際STM出版社協会に加盟している学術出版社が公開している新型コロナウイルス情報ページをまとめて提供しています。
https://www.stm-assoc.org/about-the-industry/coronavirus-2019-ncov/

≪2020/02/25 記載≫
【新型肺炎】コロナウイルス指導ツール(メディカ出版)
「標準予防策の指導スライド一式」や「手指衛生の指導用写真」ほか、PPEについても基本の着脱から、「マスクを外すときの注意点」「眼に曝露しやすいケアイラスト」など具体的な指導用イラストなどをまとめて提供しています。
https://www.medica.co.jp/m/infectioncontrol/news/detail/16034?pageCnt=0

『続・人類と感染症の歴史』の第9章「SARSとMERS」(丸善出版)
2018年に刊行した『続・人類と感染症の歴史-新たな恐怖に備える』より「第9章 SARSとMERS-コロナウイルスによる重症呼吸器疾患」を公開しています。
(※権利の関係で一部の画像は非公開)2020年7月までを予定
https://www.maruzen-publishing.co.jp/info/n19784.html

≪2020/02/19 記載≫
Special Focus:CVID-19 2019 Novel Coronavirus(RSNA Journals)
北米放射線学会の発行する雑誌の中からコロナウイルス研究に関連する研究論文を無料で公開しています。
https://pubs.rsna.org/2019-ncov

≪2020/02/18 記載≫
Free content related to Coronavirus and the management of epidemics(Emerald Publishing)
Emerald Publishingの発行・提供する雑誌の中からコロナウイルス研究に関連する研究論文を無料で公開しています。
https://www.emeraldgrouppublishing.com/promo/coronavirus.htm

UpToDate
コロナウイルス研究に関連する研究情報やCenters for Disease Control and Prevention, European Centre for Disease Prevention and Control, World Health Organization, and other public health organizationsなどの公的機関が提供するガイドライン情報リストを英語と中国語で無料で公開しています。
Coronavirus topicGuidelines compilation

Cell Press Coronavirus Resource Hub(Cell Press)
Cell Pressの発行・提供する雑誌の中からコロナウイルス研究に関連する研究論文を無料で公開しています。
https://www.cell.com/2019-nCOV

Novel Coronavirus (COVID-19) Resources(American Society for Microbiology)
American Society for Microbiologyの発行する雑誌の中からコロナウイルス研究に関連する研究論文を無料公開,ASMのプレスリリース情報などにリンクしています。
https://www.asm.org/Press-Releases/2020/nCoV2019-Resources

Novel Coronavirus: A Physician's Guide (Updated 2/13/20)(American Colledge of Physicians)
American Colledge of Physiciansの発行する雑誌の中からコロナウイルスに関連する医療者向けガイドを会員以外にも無料で提供しています。
https://www.acponline.org/cme-moc/online-learning-center/novel-coronavirus-a-physicians-guide-updated-21320

Free access to OUP resources on coronavirus and related topics(Oxford University Press)
Oxford University Pressの発行・提供する雑誌や電子ブック,各種製品の中からコロナウイルス研究に関連するリソースを無料で公開しています。
https://global.oup.com/academic/category/medicine-and-health/coronavirus/?cc=gb&lang=en&
学術研究論文のみのリンクも作成しています。

Coronavirus Free Access Collection(Cambridge University Press)
Cambridge University Pressの発行する雑誌の中からコロナウイルス研究に関連する研究論文を無料で公開しています。
https://www.cambridge.org/core/browse-subjects/medicine/coronavirus-free-access-collection

≪2020/02/17 記載≫
SARS-CoV-2 and COVID-19(SPRINGER NATURE)
シュプリンガー・ネイチャーの発行するものの中からコロナウイルス研究に最も関連性が高い最新の研究論文や、コロナウイルスに関する解説記事をまとめたサイトを公開しています。このサイトは、継続的に更新され、このサイトの全てのコンテンツは無料でアクセスできます。
https://www.springernature.com/gp/researchers/campaigns/coronavirus

COVID-19 RESOURCES & TOOLS(Ovid)
オンラインの感染症を収集するデータベース(GIDEON:Global Infectious Diseases and Epidemiology Online Network)を無料公開しいています。利用には登録が必要です。
http://tools.ovid.com/coronavirus/

≪2020/02/14 記載≫
Focus on: Coronaviruses(Global Health)
CABIのコロナウイルスに関する情報集を3か月FreeAccessで提供するとしています。利用にはページ内に記載のあるコードを入力する必要があります。
https://www.cabdirect.org/globalhealth

≪2020/02/12 記載≫
Coronavirus (2019-nCoV): evidence relevant to critical care(Cochrane Library)
コロナウイルスによる重症呼吸器感染の管理に役立つコクラン系統的レビューのエビデンスを集めた特別コレクションを公開しています。特別コレクションの系統的レビューは全てオープンアクセスになっています。
https://www.cochranelibrary.com/collections/doi/SC000039/full

また、コクランの日本支部である「コクランジャパン」の日本語翻訳チームとボランティアにより、英語で書かれた系統的レビューの要約を日本語に翻訳する作業が進行しています。

≪2020/02/07 記載≫
Get the insights you need on the Coronaviruses.(Clarivate Analytics)
Cortellis Drug Discovery Intelligence(臨床薬研究プラットフォーム)やWeb of Scienceに索引されている論文情報も無料で公開しています。
https://clarivate.com/coronavirus-resources/?utm_campaign=clarivate&utm_content=Clarivate_Analytics_Organic_Social_Media_Social_XBU_Global_2019&utm_medium=webofscience&utm_source=clarivatesprout

≪2020/02/03 記載≫
Novel Coronavirus (2019-nCoV)(EBSCO)
新型コロナウイルス(2019-nCoV)に関連した肺炎について、DynaMed は単独のトピックを作成し全文を無料で公開しています。
https://go.ebsco.com/z0HR2TH0002NszafLuv1Q00

≪2020/01/30 記載≫
Coronavirus – reading list for journalists(Taylor & Francis)
Taylor & Francisグループは、出版した21本のコロナウイルスに関連する研究論文について、その全文を無料公開しています。
お知らせ記事内に対象となる研究論文21本へのリンクが用意されており、Taylor & Francisグループは今後作成される報告書等で、無料提供を実施した論文の情報を自由に使用して構わないとしています。
https://newsroom.taylorandfrancisgroup.com/coronavirus-reading-list-for-journalists/

2019-nCoV(The BMJ)
The BMJは新型コロナウイルスに関する研究論文を含む情報を無料で公開しています。
Timeline of coronavirus outbreakとして感染拡大の状況もまとめています
https://www.bmj.com/coronavirus

2019-nCoV Resource Centre(The Lancet)
The Lancet誌に掲載された新型コロナウイルスに関する研究論文を含む情報を無料で公開しています。
https://www.thelancet.com/coronavirus

2019 Novel Coronavirus (2019-nCoV)(The New England Journal of Medicine (NEJM))
Massachusetts Medical Societyが発行するThe New England Journal of Medicine (NEJM)誌に掲載された新型コロナウイルスに関する臨床研究論文やガイドライン,コメント記事などを無料で公開しています。
https://www.nejm.org/coronavirus

≪2020/01/29 記載≫
Novel Coronavirus Information Center(Elsevier)
Elsevier社は新型コロナウイルスに関する話題を同社のグローバルヘルスビジネスの臨床専門家による情報提供のページを作成・公開しています。
CDCを含めとし,同社のコンテンツに限らずあらゆる情報を紹介するとのことです。
https://www.elsevier.com/connect/coronavirus-information-center

≪2020/01/28 記載≫
新型コロナウイルスに関する研究論文の無料公開情報
Wiley社は新型コロナウイルスが原因とみられる肺炎をめぐる救援活動支援のため、同社が出版したコロナウイルスに関する研究論文を期間限定で無料公開しました。
1月24日時点で54本の関連論文が無料公開されており、今後新たな関連論文が発表されればそれらも無料で公開されます。また、無料公開期間は2020年4月までを予定していますが必要に応じて延長されます。

Wiley Provides Free Access to Coronavirus Research to Aid Relief Efforts(Wiley)

Coronavirus Research from Wiley(Wiley)


公的情報源
≪2020/04/20 記載≫
Global research on coronavirus disease (COVID-19)(WHO)
新型コロナウイルスに関する文献検索データベースが公開されました。データは毎日更新されます。
https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/global-research-on-novel-coronavirus-2019-ncov

≪2020/03/18 記載≫
診療所・病院のプライマリケア初期診療の手引き(Version 1.0 2020 年3月11日公開 日本プライマリ・ケア連合学会)
プライマリ・ケアの医療現場における新型コロナウイルス感染症対策を含めた外来診療のあり方について、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療所・病院のプライマリ・ケア初期診療の手引き」を、予防医療・健康増進委員会の感染症プロジェクトチームの監修で作成公開しています。https://www.advisory.com/daily-briefing/resources/primers/covid-19http://www.primary-care.or.jp/imp_news/pdf/20200311.pdf?fbclid=IwAR2sfZVrnZbCxevmWAUbG9yw7mtfVDMdE21ak8D12vW7V7D1uHCiqNzJFt0

≪2020/03/14 記載≫
Your top resources for coronavirus readiness(Advisory Board)
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について,Advisory Boardのサイトで各種情報を公開しています。https://www.advisory.com/daily-briefing/resources/primers/covid-19

COVID-19 (Coronavirus) Outbreak Preparedness Center(ECRI)
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について,ECIRIのサイトでガイドラインやPodcatsなどの資料を公開しています。https://www.ecri.org/coronavirus-covid-19-outbreak-preparedness-center

COVID-19及び疑い症例に対する気管支鏡検査における注意喚起(日本呼吸器内視鏡学会)
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について,日本呼吸器内視鏡学会のサイトで気管支鏡検査における注意喚起を発表しています。http://www.jsre.org/

≪2020/03/13 記載≫
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について(日本環境感染学会)
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について,医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイド,医療従事者・高齢者福祉施設従事者・一般向けにそれぞれガイドを公開しています。http://www.kankyokansen.org/modules/news/index.php?content_id=328

≪2020/03/03 記載≫
新型コロナウイルス関連情報特設サイト(日本疫学会)
新型コロナウイルス感染症に関して正しい理解をして頂くために必要となる疫学的用語や知識の解説をまとめる目的で開設している特設ページ。https://jeaweb.jp/covid/index.html

COVID-19: Tackling the Novel Coronavirus:Find out more about the outbreak of the novel coronavirus and its implications around the world.(London School of Hygiene and Tropical Medicine)
LSHTMが2020年3月23日から開始予定のCOVID-19に関するオンライン講義(無料)。対象は,医療従事者やアウトブレイク(疾病の流行)への対応に関心のある人としています。https://www.lshtm.ac.uk/study/courses/short-courses/free-online-courses/coronavirus

≪2020/02/28 記載≫
「新型コロナウイルス感染症 ~市民向け感染予防ハンドブック」を発刊しました(東北医科薬科大学病院)Youtube動画も公開しています。
http://www.hosp.tohoku-mpu.ac.jp/info/information/2326/

≪2020/02/25 記載≫
Coronavirus (COVID-19): Information & Guidance(the NHS Scotland Knowledge Network)
スコットランドの健康や社会福祉に関する知識や資源・活動を共有するための情報プラットフォーム。新型コロナに関する社会資源や医療情報などのリンクを提供しています。
http://www.knowledge.scot.nhs.uk/home/announcements/wuhan-novel-coronavirus.aspx

≪2020/02/18 記載≫
Medbox(Medbox)
各種ガイドラインやsituation reports,コミュニケーションツールなどの情報を収集しています
https://www.medbox.org/rapid-response/toolboxes/listing/

≪2020/02/10 記載≫
Sharing research data and findings relevant to the novel coronavirus (nCoV) outbreak(Wellcome)
https://wellcome.ac.uk/press-release/sharing-research-data-and-findings-relevant-novel-coronavirus-ncov-outbreak

日本医療研究開発機構(AMED)は新型コロナウイルスの流行に対処するため、新型コロナウイルスに関連する研究成果とデータを広く迅速に共有する声明(令和2年1月31日)に署名(AMED)
https://www.amed.go.jp/news/topics/20200203.html

≪2020/02/06 記載≫
当院における新型コロナウイルス(2019-nCoV)感染症患者3例の報告(国立国際医療研究センター)(2020.2.5)
http://www.kansensho.or.jp/uploads/files/topics/2019ncov/2019ncov_casereport_200205.pdf

≪2020/02/05 記載≫
geographical distribution of 2019-nCoV cases(European Centre for Disease Prevention and Control (ECDC))
https://www.ecdc.europa.eu/en/geographical-distribution-2019-ncov-cases

中国に留学中の日本人学生の皆さんへ(文部科学省)
中国に留学する日本人学生を対象に,在籍大学等への連絡先の登録や情報の報告を行うよう協力を求めています。
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ryugaku/1405561_00001.htm

≪2020/02/03 記載≫
Tracking the Epidemic (in English)(China Center for Disease Control and Prevention)
China Center for Disease Control and Preventionでは,新型コロナウイルスの症例数・死者数を公開しています。
http://weekly.chinacdc.cn/news/TrackingtheEpidemic.htm

≪2020/01/30 記載≫
Wuhan novel coronavirus (WN-CoV)(Public Health England)
イギリスでの症例を含めた新型コロナウイルス関連情報を公開しています。
https://www.gov.uk/government/collections/wuhan-novel-coronavirus

Novel coronavirus in China(European Centre for Disease Prevention and Control:欧州疾病予防管理センター)
https://www.ecdc.europa.eu/en/novel-coronavirus-china

≪2020/01/29 記載≫
2019-nCoV(JOHNS HOPKINS CENTER FOR HEALTH SECURITY)
ジョンズ・ホプキンズ大学のサイトでは,アメリカ疾病予防管理センター(CDC)と世界保健機関(WHO)のデータを使用し,新型コロナウイルス拡散の様子をリアルタイムでマップに表示して公開しています。
http://www.centerforhealthsecurity.org/resources/2019-nCoV/index.html

新型コロナウイルス感染症情報(日本感染症学会)
新興・再興感染症のカテゴリで新型コロナウイルス感染症情報として各種情報・関連情報リンクを案内しています。
http://www.kansensho.or.jp/modules/topics/index.php?content_id=31

≪2020/01/28 記載≫
新型コロナウイルス関連感染症:日本医師会の特設ページ(日本医師会)http://www.med.or.jp/doctor/kansen/novel_corona/009082.html

Detection of second case of 2019-nCoV infection in Japan(国立感染症研究所)https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov.html

中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

2019 Novel Coronavirus, Wuhan, China(アメリカ疾病予防管理センター:CDC)
https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/index.html

Novel coronavirus (2019-nCoV)(WHO)
https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019


2020年1月27日月曜日

JSTOR:Lives of Literature が2月まで無料公開されています

JSTORは,米国現代語学文学協会(Modern Language Association)会議にあわせて,Lives of Literatureコレクションを2月まで無料公開しています。

JSTOR Lives of Literatureは先進の文学研究など,現在は69誌のジャーナルが収録されています。

コレクションタイトルリスト
JSTORホームページ
無料公開のお知らせ

2020年1月24日金曜日

SciFinder 適正利用のお願い

                                                                                              2020年1月24日
東邦大学教職員/学生 各位
習志野メディアセンター長
                              田中 光

             SciFinder 適正利用のお願い

  1月23日(木),化学情報協会より「SciFinderの不正利用を確認した」との連絡がありま
した。不正利用は本学の卒業生が,本学所属者のID・パスワードでSciFinderを利用した
というものです。今回,メディアセンターが利用者へ再発防止の注意喚起を促すことで,
引き続き利用できることになりました。しかしながら今後も不正利用が再発した場合は,
大学全体での利用が停止される可能性がありますので,ID・パスワードの貸与・共有は
おやめください。

【不正利用の状況】
 本学の卒業生が,本学所属者よりSciFinderのID・パスワードを借用しSciFinderの検
  索を行ったという事実が確認されました。

【利用上の注意】
  SciFinder利用規約には以下のように書かれています。
・利用資格:本学の構成員である学生および教職員
      卒業生を含む本学所属者以外には利用資格はございません。

・アカウント:利用される方ご自身のログインIDでご利用ください。
        一つのアカウントを複数人で共有して利用することは禁止されています。
             同様に,自分のアカウント情報を他人に教えることも禁止されています。

・利用目的:通常の学術研究に限ってご利用ください。
  1)営利のためであるかを問わず第三者への再配布,あるいはその他いかなる方法においても営業的に製品を利用してはいけません。
  2)過剰なダウンロードはおやめください。
  
教育機関向けSciFinder & SciFinder n ユーザー利用規約
https://www.jaici.or.jp/SCIFINDER/ref/agreement_SFA.pdf

【問合せ先】習志野メディアセンター電子情報部門 内線5209(047-472-1408)以上

2020年1月20日月曜日

【終了しました】ナーシングスキル日本版メンテナンスのお知らせ(2/11(火・祝日)14:00-16:00)

ナーシング・スキル日本版は以下の日程にてメンテナンスを実施いたします。

作業時間中は利用できなくなります。
利用者の皆様にはご不便をおかけしますが,ご了承ください。

2020年 2月11日(火・祝日) 午後 2:00 ~ 午後 6:00

2020年1月17日金曜日

【終了しました】RefWorksおよび一部電子ブック一時利用停止のお知らせ(2/9(日)12:00-)

RefWorksおよびEbook Central搭載の電子ブックは,システムメンテナンスの為,以下の予定で一時利用停止となります。
メンテナンス実施中は,バージョンに関わらずRefWorksとRefWorks付属ツールにはアクセスできませんのでご注意ください。

ご利用の皆様にはご不便をおかけし申し訳ございません。

------
■実施日時(予定)
2020年2月9日(日)12:00  -  18:00(※日本時間 6時間)

■対象製品
・RefWorks(すべてのバージョンが対象です。)
※自動文献引用機能(automatic citation function)とマイリサーチ(MyResearch)については、このメンテナンス完了6時間後にご利用が可能になります。
・Ebook Central製品

2020年1月10日金曜日

【解消しました】RefWorksのダイレクトインポート(医中誌Web)不具合のおしらせ

RefWorksでは,医中誌Webから書誌情報をダイレクトインポートする際にエラーが生じています。
上記エラーは,現行のRefWorks(オレンジのロゴ)および新RefWorks(青のロゴ)の双方で確認されています。

現在,作成元にて調査・修正作業を行っております。
進捗がございましたら改めてご案内させていただきます。

代替のインポート方法は以下のURLよりご確認いただきますようお願いいたします(学内限定)。
https://www.mnc.toho-u.ac.jp/sv/ej/refworks_alternative_import.pdf

2020年1月6日月曜日

Wiley社の電子ジャーナルPay Per View提供を継続します

教職員 学生 各位

Wiley社の電子ジャーナル,ブックを利用できるPay Per Viewを
2017年より試験的に提供してきましたが,2020年も継続して提供することになりました。

Wiley Online Library上で提供されている資料のうち,メディアセンターで
契約していないタイトルや,契約年以外の資料の閲覧・ダウンロードが可能
となります。
提供できる期間は,2020年12月31日までです。



Wiley Online Library
https://onlinelibrary.wiley.com/

トークン利用対象誌はこちらでご確認ください
http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mc/er/wiley_tokenavailable.pdf

【利用方法】
Wiley Online Library から契約外資料を閲覧しようとすると,以下の画面が表示されます。
ここで,【Use Tokenボタンをクリックして本文(HTML, PDF)を閲覧してください。 
選択した論文は,24時間以内なら何度でもアクセス可能です。
時間内に印刷やダウンロードを行い,お手元に保存してください。

以下の画面が表示されない論文は契約誌またはトークン利用対象外資料です。

【注意】
Elsevier社,Nature社の提供するPay Per Viewと同じような扱いになります
 ので,費用はメディアセンター予算でまかないます。
   抄録を読んでから,必要な論文をご利用ください。
必ずPDFファイルを保存して,同じ文献を何度もダウンロードしないよう
   ご注意ください。
・データベースや特定のレファレンスブック,一部の雑誌などは本サービスの対象外となっております。
 対象外資料についてはこちらでご確認ください。
https://onlinelibrary.wiley.com/library-info/products/articleselectunavailable

無料で提供されている電子ジャーナルもありますが,当センターで提供している電子ジャーナルは契約に基づいて使用が許可されると同時に,著作権法により保護されています。論文検索のためのデータベースも同様です。以下の利用資格・禁止事項等をご確認の上,ご利用下さい。不適切な利用が行われた場合,全学的にサービスの利用が停止されますのでご注意ください。

  • 利用資格:本学の構成員である学生および教職員
  • 利用目的:学習・研究を目的とする利用に限る
  • 禁止事項
    • 電子ジャーナル/電子ブックおよび論文検索結果の,大量ダウンロード
    • 電子ジャーナル/電子ブックおよび論文検索結果の,無断再配布。(ほか複製、翻訳、改変、販売 など)
      • 電子的方法による第三者への転送
      • 論文への無断転載
      • 検索結果を加工し、データベース化する など

[参考]
2019年1月4日金曜日 Wiley社の電子ジャーナルPay Per View試験的提供を継続します
https://tohoej.blogspot.com/2019/01/wileypay-per-view.html
2018年1月5日金曜日 Wiley社の電子ジャーナルPay Per View試験的提供を継続します
https://tohoej.blogspot.com/2018/01/wileypay-per-view.html
2017年10月6日金曜日 Wiley社の電子ジャーナルPay Per Viewを試験的に提供します
https://tohoej.blogspot.jp/2017/06/wileypay-par-view.html